SlideShareにアップロードするときには画像化しよう

結論

スライドをアップロードするときは何らかの方法を使って画像化してからPDFにしてアップロードしよう。

WindowsPowerPointなら画像化プレゼンテーションが使えるらしい。

Mac版のPowerPointならpng化してからPDFにプリントしよう。

経緯・方法

spring-obenkyoでマイナス金利政策の話をしたので、そのスライドを上げようと思った。

しかし、普通にPDFでアップロードすると、テキスト部分がなぜか全て消滅してしまう。pptx版をあげると、文字はあるのだが汚い。しかも崩れている。

そこでなんとかして文字がきれいにアップロードされる方法を発見しようとした。(結論から言うとそれほどきれいにはならなくなった)

WindowsPowerPointでは画像化プレゼンテーションを用いる方法できれいにアップロードできるらしい。

did2.blog64.fc2.com

しかし、MacPowerPointにはそんな機能はない。

f:id:nakachan94:20160219191846p:plain

しかし、画像化すると良いというヒントが得られたので、とりあえずpng出力してみる。すると……

f:id:nakachan94:20160219192211p:plain

発生する大量のpng画像群。スライド枚数分の画像が出力されている。

このままではどうしようもないので、これらをプレビューを用いてPDF化する。

しかし「PDFに出力」を選ぶとスライド1枚しか出力されないので、さらに下にあるプリントを選ぶ。

f:id:nakachan94:20160219193149p:plain

するとこんな画面が出てくる。

f:id:nakachan94:20160219192704p:plain

用紙サイズを「4×6縁無し」、方向を横向きにして左下にあるPDFを押すと……

f:id:nakachan94:20160219192956p:plain

PDFとして保存という選択肢が出てくる。そこからは適当にすれば、画像データを元にしたPDFが出力できる。これをアップロードしたものが1番上にあるSlideShareのスライドである。そんなにきれいなわけではないが、レイアウトはほとんど崩れていない。

感想

なんでこんな面倒な手段取らないといけないのか…… そんなにきれいになるわけでもないのに。ただし崩れはほぼなくなるのでおすすめ。