Victoria 2 HoD スウェーデン AAR 第0回 背景と目的

Victoria IIについて

最近、休日にVictoria IIというゲームにハマっている。

これは歴史シミュレーションゲームで、このジャンルの有名作としては信長の野望などがある。

信長の野望は戦国時代に天下統一を目指すゲームだが(やったことがないので断言できない)、Victoria IIは近代世界(1836-1935)を舞台に100年間国家を運営するゲームである。特徴としては、ゲーム側では必ずしも目的が設定されておらずプレイヤー自身で決めることになること(列強入りすることが目的として多いが、小国で生き残りを目指したり、軍事力や侵略を抑えて工業大国を目指すでも良い)や、他の歴史シミュレーションゲームや戦略ゲームよりも内政、経済により重点がおかれていることがあげられる。詳しくは下のリンクを見るとよい。

dic.nicovideo.jp

日本語版 Victoria II Wiki FrontPage - Victoria2 Wiki

英語版 Victoria II Wiki Victoria 2 Wiki

しかし、Victoria II は非常に複雑なゲームである。洋風ストラテジーゲームはみんなそうなのかもしれないが(特にパラドゲーなので)、プレイヤーに与えられる情報量や選択肢の数が非常に多く、最初は混乱すること必至である。

スウェーデンを選んだ理由

そこで、初心者プレイヤーの多くはチュートリアル的に初心者向け国家を選択しゲームに慣れていくこととなる。その筆頭格は強豪ひしめくヨーロッパから遠く離れたブラジルであるが、私はVanillaとHoD(Heart of Darkness、DLCの1つ)において80時間以上ブラジルをプレイし操作にはある程度慣れたので、そろそろ他の国、特にヨーロッパの複雑怪奇な同盟と対立が楽しめる国をプレイしたくなった。

ヨーロッパで初心者向けの国家として英語版Wikiで上げられているのがスウェーデンである。Beginner's guideの説明にはこうある。

Sweden: A relatively safe nation to play that is closer to the action in Europe, Sweden's primary threat comes from Russia. Sweden is possible to bring into Great Power status with good strategic choices, and thus offers a fairly big upside. The unification of the Nordic countries to form Scandinavia is a relatively easy way to comprehend the formation of greater nations, as can also happen with Italy, Gran Colombia, Germany and others.

スウェーデン:ヨーロッパでプレイするには比較的安全な国家で、スウェーデン最大の脅威はロシアである。良い戦略的選択をすればスウェーデンは列強になることができるというとても大きな利点がある。北方各国を統合しスカンジナビアを形成するのはイタリア、グランコロンビア、ドイツでも起こることを理解するには比較的簡単な方法である。(注釈:ゲーム開始時(1836年)にはイタリア、ドイツは統合されていないため、ゲームにはある条件下で発動する国家統合イベントが存在し、それを実行すると統一イタリア、統一ドイツが形成される。スウェーデンからスカンジナビアを形成する経験はイタリア、ドイツの統合をプレイする際にも役に立つという意味である。)

ヨーロッパの初心者プレイとしては良さそうなので、今回はスウェーデンを選択した。

目標

本プレイの目標としては

  1. 列強(Great Power)入りすること
  2. スカンジナビアを形成すること

の2つを掲げる。

問題点とAARを書く理由

本プレイ最大の問題点は参考できる資料が少ないことである。日本語版Wikiスウェーデン関連の情報はほとんどなく、英語版Wikiはバージョンが古くあてにならない。AARも少なく、さらにはスカンジナビア形成の条件についても資料が少ない。と、初心者向け国家としてはこころもとない情報量である。ただし今回は気にしないこととする。

この情報量の少なさが、今回私がAARを書こうと思った理由である。今後Victoria IIでスウェーデン/スカンジナビアをプレイする人がほんの少しでも恵まれた環境でプレイできたら幸いである。

初めてのAARですのでつたない点が多いと思いますが、よろしくお願いします。完走できるように頑張ります。

次回

nakachan-misc.hatenablog.com